読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KIOICHO Eng.

株式会社イーウェルのエンジニアが社内エンジニア系イベント等の情報を発信するブログです。

DAY3インターンシップ:チームに名前がついた!(開発2日目)

■DAY3:プログラム(開発2日目)
・開発(終日)
・ボーリング大会 → 中止

 インターンシップ3日目は、台風18号の影響で雨の中スタート。今日は終日「開発」に時間を充てました。昨日の反省点を活かすことができているでしょうか?「進捗管理」「わからないところがあれば聞く」など、実際の行動に移せたでしょうか。。。?

  ・・・できていたようです!もちろん考えるプロセスも大切ですが、わからないまま無駄な時間を過ごすのではなく、すぐに質問するようになっていました。また、昨日を経て、自分たちの実力を把握した上で、かなり正確なスケジュールを立てて作業に入っていました。すごい進歩だと思います!

スケジュールを立てて動く!
スケジュールを立てて動く!

 会社の雰囲気にも少し馴染み、また、開発が少しずつ形になってきて、「面白い」、「楽しい」という声もちらほら。私たちにとっても、とても嬉しいことです。

■チームに名前がついた!
 
遅ればせながら、今日からチームに名前がつきました!
チーム①は「チーム・カレー」に。
自己紹介の際に元気よく放った、「カレーが大好きです!」の一言から命名されました。ちなみに好きな種類は「インド人がつくるカレー」。自分で料理するのが難しそうな複雑なスパイスの味に、はまっているのだそうです。
チーム②は「チーム・ラジオ」に。
チーム②の「ラジオ」にも由来があるのですが、、、答えは5日目最終日にお知らせしますね。

どうしてチーム「ラジオ」なの?!
どうしてチーム「ラジオ」なの?!


■学生の感想
・本日の作業は、フロント修正、データ出力、DB登録処理、DL画面からのデータ
 取得、エラー処理、DBにデータ登録など。SQLC#の関係性が理解できた。
 オブジェクト指向についても深い理解ができた。
・チーム内で別々の作業をしていると、お互いの進行状況の確認が少なかったので、
 できるだけ情報を共有するようにしたい。
・徐々にプログラムを書けるようになっているのが感じられて、すごく楽しい。
・作業は大変だけど、だんだん完成に近づいていくことがとても面白く感じた。
 残り気合いを入れてがんばりたい。
C#のプログラミング作業に入り試行錯誤。
 頭が講師の方の話に追いつかなくなってきた。

カタカタ、カタカタカタカタ・・・・
カタカタ、カタカタカタカタ・・・・


■講師の感想

・サンプルの用意があった画面の修正ではなく、新規で画面を作る作業を体験。
 本質の理解に近づけたのではないか。
・1日集中して開発できたのが良かった。当初厳しいと思われていたスケジュールが、
 なかなか良い配分で進んできたので、驚きました!
・説明がシステムの言葉に寄りすぎている時もあった。誰に何をわかってもらいたい
 のかを頭において説明すると、理解してもらいやすいと思う。
・2人1組なので、2人の間でファイル共有ができる環境(例えばSVN)があると
 便利だったかも。
・今まで教わってこなかったオブジェクト指向(学科によってはプログラミングも)
 での作業で、大変だったと思う。オブジェクト指向を学ぶには、まず触ってみること
 なので、恐怖心を抱かず、どんどん書いてみてください。

 今日は終業後、先輩社員と楽しいボーリング大会の予定だったのですが。。。なんと、東京都に「大雨洪水警報」が発令。やむなく中止となりました。。。残念すぎます。今晩はゆっくり寝て、明日に備えてくださいね。社会人にとっては、体力・体調管理も仕事のうちです。

4日目の明日は、午後からいよいよ動作テストに入ります。設計通りに動きますように!